【大阪グルメ】赤みその辛みが効いて美味しい難波千日前の味噌ラーメン【麺乃國+】

大阪グルメ
スポンサーリンク

蚊の気配の無さってすごい、どうもまつがみです。

8月9日、大阪吉本の若手芸人である「吉田たち」の単独を見に行ってきたんですが、その前に腹ごしらえってことで難波近くのラーメン屋さんへ。

ちょっと時間がギリギリだったので、空いてそうなラーメン屋さんでラーメンを食べたところ、めっちゃ美味しかったので、その食レポをしていきたいと思いまーす。

 

行きたかった店が混んでいたので違う店へ

本当は『丈六』っていうラーメン屋さんでラーメン食べたかったんですけど、いっつも混みこみで、この日もかなり混んでいたので違う店へ行くことに。

前行った時は丁度吉本の闇営業問題が盛り上がってた時で、これから私が漫才劇場に行くと知った店長さんが若手芸人から聞いた話を色々私に話してくれて「お笑い見に来るときはここでラーメン食べよう!」と決めていたんですが…まあ仕方ない。

とりあえずすぐ入れてすぐ食べて出ていけるようなお店はないかとそこら辺を徘徊。

すると…。

なんか並ばずに入れるラーメン屋さんありますやーん。

めちゃくちゃ派手やから美味しいのかしら…という不安を抱きながら入店。

 

しばらくしてから「ここ来たことあるわ」と気づくワイ

初めての店ではオススメや人気商品を選ばねばという意識が強いので、メニュー左上の北海道百年味玉ラーメンを注文。

他にも美味しそうなラーメンいっぱいあるなぁ、いやでも美味しかったらまた来て違うの頼んだらええやんとか思いながらラーメンを待つ。

スマホを見たり、時間を気にしたり、ラジバンダリ。

そんなラジバンダリしてる間にお店の名刺を拝見。

しっかりした名刺やな~。

三面鏡ちっくな名刺やん、どのラーメンも美味しそう。

 へぇ~、他にも店舗あるんや。

……おおっ?

駅ビルにもこの店舗あるん?

ってかこの店去年行って美味しかった店やがな。

初めてのお店って思ってたけど来たことあったんかーい。

そんな感じで自分が一度来たことのある店だということを思い出すや否や注文したラーメンが楽しみになってくる私(すごくにわか)。

ラーメンまだかな、わくわく。

 

味噌の深いコクが味わえるラーメン

しばらく待つこと8分ほど。

来た~~~~~~。

味玉がとろっとろの感じじゃなかったのが残念やったけど、なんか温度調節ミスったのかなとか思いながらレンゲを手に持つ。

ラーメンにわかなのでとりあえずスープから。

美味し~~~~~~。

ドロドロ系ではなく、ちょっとトロッとした感じのスープで、味噌の味が濃厚。

北海道の赤味噌を使用しており、しっかりとした味噌の味が体に入ってくる。

あんまり味噌ラーメンを食べないけど、このスープめっちゃ美味しいなって思いながら飲む。

んで次は麺。

私の好きな中太麺でそれだけでもう好き(笑)。

一口食べたらこれまた美味しい~~~~~~~~~~。

触感も麺の味も良く、スープと絡んでさらに良い。

ズルズル食べ進んで行ったら知らん間に体がポカポカしてて???って思ってたら、これちょっぴり辛みが効いてるんですよね。

辛いのまあまあ好きやからあんまり気づかなかったんですけど、どんどん食欲が進んで行くような辛みがあります。

食レポでコクがどうだら~とか言うのは少し恥ずかしい気もしますが、スープにはコクがあって、麺もそのスープに負けないくらいの美味しさだったので、めちゃくちゃ美味しかったです

難波千日前に観光で来てめちゃくちゃ行列の出来てるご飯屋さんばっかで嫌だ!っていう人はここに来てみてはいかがでしょうか。

胸張ってオススメできる美味しい味噌ラーメンです。

 

お店情報まとめ

最寄り駅:大阪メトロ なんば駅。

座席数:まあまあある

ポイント:北海道の赤味噌を使用した深いコクの味噌ラーメン

オススメ度:★★★☆☆ 3.90

詳しくはコチラ↓

味噌物語 麺乃國+ 難波千日前店 (難波(南海)/ラーメン)
★★★☆☆3.49 ■予算(夜):~¥999

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました