【大阪カレー】北堀江の美味しすぎるスパイスカレー【Warung】

大阪グルメ
スポンサーリンク

真夜中のグルメブログ執筆は自爆飯テロ、どうもまつがみです。

カレー大好き芸人のかまいたち濱家さんがクックパッドliveで、オススメのカレー屋さんが「ツキノワとワルン」だとおっしゃっていたので、後者の『curry&cafe Warung (ワルン)』に行ってきました。

今回はその食レポをしていきます!


 

食べログ高評価すぎるカレー屋さん

そもそも堀江自体がグルメ激戦区みたいなところあるので、ワルンが堀江にある時点で食べログ高いんやろうなって思って見ると…

3.66!!超高い‼

期待を胸に、お店へレッツゴー

 

西大橋駅&西長堀駅から徒歩スグで行ける

最寄り駅は地下鉄の西大橋駅or西長堀駅で、どちらの駅から行っても徒歩3分くらいの近さ。

開店3分前ほどに着いたのですが、先に待ってはったのは2組だけ。

日曜日やからもうちょっと並んでるかなって思ってたのでラッキーでした。

お店の外観はこんな感じ。

毎日違う日替わりカレーを出してはるらしい。

ちょっと待ってるうちに、11時半になってお店オープン。

ワクワクしながら入店。

 

カレーの種類がいろいろあって迷っちゃう

席に案内していただくと同時に、今日の日替わりカレーはコチラですとの紹介。

あ~~~~明太子やん~~~~~~~~

明太子ってだけで美味しいの決まってるやん~~~~~~

とりあえず今日はそういう日替わりなんだなと思いながら、通常メニューを見てみる。

あ~~~~~~、めっちゃ色々ある~~~~~~~~

どれも美味しそうで悩む~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

通常メニューから注文するか、日替わりを頼むか。

うーむ、どうしよう…。

~~~♪(3分のシンキングタイム)

だいぶ悩んだ末に「せせりとぼんじりのチキンカレー」と注文。

さようなら日替わり、ごめんね明太子。

初来店のお店ではメニュー表の一番上かオススメの品を注文するというルーティンが勝っちゃったんだ。

まつがみ
まつがみ
ちなみに辛さは1辛で、ライスはターメリックにしました

 

念願のスパイスカレー

注文してからスグくらいにサラダ到着。

あ、サラダあるんや、嬉しい。

ドレッシングとポテチみたいなパリパリのやつが美味しかった。

パリパリのやつの正式名称は「パパド」って言うらしいけど、関西人のほとんどはパリパリのやつって言うんやろな、知らんけど。

サラダ完食後は、「ここはかまいたち濱家さんオススメのお店なんやで」とかドヤ顔で一緒に来た相方に伝えながらカレーを待つ。

しばらくすると。

カレー来た~~~!!!

鳥さんゴロゴロ入ってる~~~~~!!!

私の好きなナスも入ってる~~~!!!

見ただけで分かる美味しいやつや~~~!!!

ちょいアップのお顔もイイ感じ。

大きなお皿いっぱいにカレーが盛り付けられてるとテンション上がるよね。

とりあえずライス無しで一口。

あ!!!うん!!!美味しい!!!!

昆布、イリコなどを使用した和ベースのスープと数種類のスパイスが組み合わさってるカレーなので、スパイスの特徴的な味は強くなく、とても食べやすいお味。

味が単一じゃなくて、良い意味で複雑な味わい。

大人の舌やから楽しめるって感じする。

1辛は全然辛くないので、スパイシーなものが苦手だったり辛いのが苦手な人でも食べやすいカレーやなっていう印象。

具も大きな焼きナスが入ってるの嬉しい。

ちょっと日本らしさが出るもんね。

それからこのぼんじりめっちゃ美味しい。

脂たっぷりのプリプリな食感が超~~~良かった。

ちなみに私はこれまでパクチーに苦手意識を持っていたんですが、ワルンのカレーはパクチーが良いアクセントになっていて、全然嫌に感じなかったです。

やっぱパクチーはちょこっとパラパラっとかけるぐらいがちょうどええよね。

あほみたいに入れるのは違うよな(笑)。

そんなことはさておき、ワルンのカレーめっちゃ美味しかった!

 

お店情報まとめ

最寄り駅:大阪メトロ 長堀鶴見緑地線 西大橋駅 or 千日前線 西長堀駅

座席数:30

ポイント:まろやかなスパイシーカレーが絶妙な味わいを作ってくれる

オススメ度:★★★★☆ 4.55

詳しくはコチラ↓

curry&cafe Warung (西長堀/カレーライス)
★★★☆☆3.64 ■【変幻自在!ワルンのカレー】カレーを中心とした「カリー&カフェ」 ■予算(夜):~¥999


コメント

タイトルとURLをコピーしました