就職してから今まで社内ニート極めて仕事が楽しくなさすぎたのでブログ始めます

私の話
スポンサーリンク

お久しブリーフ、どうもまつがみです。

去年の春から新社会人として某IT企業に入りました。

働き始めて早1年ちょっと。

私は人類が触れてはいけない真理に触れてしまいました。

そう、それは、仕事が楽しくないということ。

仕事が忙しいわけではありません。

仕事を真剣にやっていないわけではありません。

仕事が全然なかったんです。

いやいや、ちょっと待ちなよ、SEだろ?ブラックなんじゃねーの?忙しいはずだろ?

いいえ、全く忙しくないですし、今日もずっとぼーっとしてました。

そう、いわゆる社内ニート

暇なのいいじゃん?とかよく言われるんですけど、働きたい意欲が高い私からしたら暇以上にしんどいことなんてなんもねぇよって感じです。

忙しかったら頭動かしたり、手動かしたりして時間がどんどん過ぎていくやん?

でも暇な時って時間全然過ぎひんやん?

それを9~17時で耐久レースしなあかんねんで?

まぁ地獄よ?????

そりゃね、私もね上司の方に「何かやることありませんか?」って聞いたよ。

でも、無かったんだよ。

私ができるようなちょうどいい仕事がいつもないんだよ。

ってなわけでとにかく暇。

もう今や社内ニートのプロ。

とはいうもののずっと呑気にいられるような性格でもない私。

別の会社に就職した友達は今頃忙しく仕事して成長してるんだろうなぁとか、私はこのままずっと社内ニートのままなのだろうかとか、勤続年数増えても仕事全然できないの嫌だなぁとかそういう不安をかなり抱きましたね。

とりあえず「何かしなくちゃ!」みたいなそういう気分に駆られまして、私は文章を書くのが好きなのもありまして、再びブログを始めることにしました。

多分内容はグルメとかコスメとかお笑いとか、私の好きなものをゆるーく書いていこうと思います。

暇な人は見てくれたらうれしいぴょん吉って感じなので、よろしくどーぞ。


私の話
スポンサーリンク
まつがみをフォローする
スポンサーリンク
ダイエット失敗しても美味しいものは食べたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました