SwitchのプロコンはAmazonの安い2,000円台のやつでも問題なくプレイできた

ガジェット
スポンサーリンク

スプラトゥーン2はS+止まり、どうもまつがみです。

この度、残念ながら私の愛用していたジョイコンがイカレてしまいました。

お前の握力が強いんじゃ

んな訳あるか

んで、新しくプロコンを買おうとしたのですが…。

任天堂のproコンって7,000円くらいするんや…高い…

という訳で、Amazonで探してレビュー評価が高かったこちらの安いプロコンを買ってみることに。

商品も届いたので、早速レビューしていきたいと思います。

 

いざ開封

外箱はこんな感じ。

裏面には英語での説明が。

中を開けてみる。

  • コントローラー
  • 日本語説明書
  • Type-C充電ケーブル

が入っていました。

外箱の説明は英語でしたけど、中に入ってる説明書は全部日本語なので安心です。

コントローラーのデザインもカッコよくていい感じ。

持った感じも手にちゃんと馴染んで操作しやすいです。

 

接続も簡単

実際にSwitchと接続してみる。

ペアリング方法は説明書に載っていました。

説明書を読んで…。

接続完了!

手こずることなく接続できましたよっと。

 

実際にプレイしてみる

という訳で早速スマブラをプレイしてみることに。

….。

ちゃんと勝てた。

長年ジョイコンを触っていたせいで、ボタンの位置感覚とか若干慣れない部分はありましたけど、時間の問題ですね。

すぐに使い慣れそう。

ジャイロ機能も効いてるし、ちゃんと振動もするので問題なし。

これで2,600円はだいぶ安いですね、大満足!

 

安いプロコンでも十分!

結論として、SwitchのプロコンはAmazonで売っている安いものでも問題なく使用できます。

ジョイコンは壊れやすいので、予備を探してる方や新しいのを探している方はこの記事を参考に買ってみてはいかがでしょうか。

友達分に買うのもアリだね


コメント

タイトルとURLをコピーしました